科学教育アウトリーチ学校訪問

スーパーサイエンス指定校(SSH)や理系コースに力を入れている県内外の高等学校、県内中学校向けの出前講座や、OISTキャンパスを訪れ科学体験を行うOIST学校訪問プログラムを行っています。OISTの教授、研究者、博士課程で学ぶ学生らによる科学の講義やハンズオン(実験)などの学習を通して、生徒の皆さんの科学への興味や理解を深めます。

  • Coming up soon
うんな中学校で講演する新竹先生。

恩納村立うんな中学校

日付 2020年9月29日
学校名 恩納村立うんな中学校
参加者数 107名 (中学1年生)
参加ユニット 量子波光学顕微鏡ユニット
海洋生態進化発生生物学ユニット
参加ユニットメンバー 新竹 積 (教授)
多良 勇輝 (博士課程学生)
主題・テーマ 総合的な学習の時間 - 将来の職業を考える
Photo gallery

 

うんな中学生とのアポガマへの野外活動。

恩納村立うんな中学校

日付 2020年10月13日
学校名 恩納村立うんな中学校
参加者数 107名 (中学1年生)
参加ユニット 海洋気候変動ユニット
参加ユニットメンバー イズミヤマ マイケル (博士課程学生)
モア ビリー (博士課程学生)
河合 恵理奈 (技術員)
ジョリー ジェフリー (技術員)
主題・テーマ 総合的な学習の時間 - 海洋学習・恩納村の海を調査観察する
Photo gallery I
Photo gallery II

 

サンゴ礁の実地体験活動。

恩納村立うんな中学校

日付 2020年10月27日
学校名 うんな中学校
参加者数 107名 (中学1年生)
参加ユニット 海洋気候変動ユニット
海洋生態物理学ユニット
参加ユニットメンバー イズミヤマ マイケル (博士課程学生)
河合 恵理奈 (技術員)
ブラナー オティス (博士課程学生)
主題・テーマ 総合的な学習の時間 - 海洋学習・サンゴの存在意義
Photo gallery

 

メビウステーブルの表面について説明しているOISTスタッフサイエンティスト。

沖縄県立球陽高等学校

日付 2020年10月30日
学校名 沖縄県立球陽高等学校
参加者数 30名 (高校1年・2年生)
参加ユニット 数理力学と材料科学ユニット
参加ユニットメンバー シュンケ ヨハネス (スタッフサイエンティスト)
主題・テーマ 数学・物理 - メビウステーブルとカレイドサイクル
Photo gallery I
Photo gallery II

 

OIST博士課程学生と沖縄アミークスインターナショナル生徒。

沖縄アミークスインターナショナル

日付 2021年1月12日
学校名 沖縄アミークスインターナショナル
参加ユニット 計算行動神経科学ユニット
免疫シグナルユニット
数理力学と材料科学ユニット
参加ユニットメンバー カマル シャグフタ (博士課程学生)
ウィテカー チャールズ (博士課程学生)
ツォン  イェン ホァン (博士課程学生)
ラフマニ アリ (博士課程学生)
主題・テーマ 文化交流

 

うんな中学校の総合的な学習の最終発表。

恩納村立うんな中学校

日付 2021年2月16日
学校名 恩納村立うんな中学校
参加者数 107名 (中学1年生)
主題・テーマ 総合的な学習 - 最終発表

 

向陽高等学校で講義する銅谷先生。

沖縄県立向陽高等学校

日付 2021年2月18日
学校名 沖縄県立向陽高等学校
参加者数 480名 (高校1年・2年生)
参加ユニット 神経計算ユニット
参加ユニットメンバー 銅谷 賢治 (教授)
主題・テーマ 基調講演 - ロボット作りから脳科学へ:探究の楽しみ方

 

那覇国際高校の生徒への英語プレゼンテーション講座。(zoom経由)

沖縄県立那覇国際高等学校

日付 2021年2月19日
学校名 沖縄県立那覇国際高等学校
参加者数 45名
参加ユニット Language Education Section
参加ユニットメンバー ハウエル マーガレット (英語教師)
主題・テーマ 英語プレゼンテーション

お問い合わせ先

お気軽にお問い合わせください。
科学教育アウトリーチチーム | メール: science.outreach@oist.jp