次世代をリードするシードステージ研究開発型スタートアップを支援します

OISTは、沖縄のスタートアップを活性化することにより、大学周辺のイノベーションエコシステムを強化し、地域の自立した経済発展に貢献することを目指しています。

国内および海外のスタートアップや企業に、OISTと連携する機会を提供することにより、科学技術の進歩を加速します。OIST周辺に世界的課題の解決策を創造する情熱的な起業家や企業で構成される、イノベーターのコミュニティーを形成します。新しい企業、産業、研究開発などの雇用創出を行うことによって、沖縄の経済に好影響を与えます。

イベント

OISTで開催される起業家支援イベントへの参加

インフォメーション

メンバーに提供するサービス

アクセス

OIST Innovation Incubator へのアクセス

施設案内

SPACE

OIST Innovation Incubatorは、研究開発型スタートアップのための施設です。

共有オフィスの他に共有機器と共有ラボを備える施設です。スタートアップだけでなく、OISTとのコラボレーションを希望する既存の企業も入居できます。500m2のプレハブ施設は、OISTメインキャンパスのR&Dゾーンにあります。この施設は、オフィスとラボが混在する環境で最大40人程度の収容力があります。

メンバー

EF Polymer

作物残渣から生まれた超吸水性エコフレンドリー・ポリマー

バイオアルケミー

昆虫と菌を利用した有機残渣処理システムと発電菌を利用した次世代の排水処理装置

GenomeMiner

微生物の遺伝子の中から、新薬等に活用可能な有用物質を生み出す原因遺伝子を特定するソフトウェアプラットフォーム