INOイベントページ

【日時】12月9日 16時~17時

【フォーマット】Zoom(同時通訳あり)

【登録】こちらから

【プログラム内容】

OIST開学10周年を記念して、技術移転センターは産学連携プログラムINO(Innovation Network@OIST)を始めました。その第一回のイベントとして「産学連携エコシステムが創り出すイノベーション」をテーマに、パネルディスカッションを行います。国内外からアカデミアからスタートアップを起業・サポートしたエキスパートを招き、どの様なエコシステムの在り方がこれからの世界で展開されていくのかを討論して頂きます。産学連携、起業、またOISTのイノベーションへの取り組みについてご興味のある方は是非ご参加下さい。

パネリスト

  • 北野宏明教授 - OIST教授。ソニーCSLのCEO。
  • ソロモン・ジョナサン氏 - イスラエル企業BiomXのCEO。アメリカのハーバード大学ビジネススクールからMBAを取得後、ボストン近辺でProClara(元NeuroPhage)を創業し、投資家から約120億円の調達に成功。イスラエルに戻り再び起業。
  • 佐竹晃太氏 - 慶應義塾大学医学部卒後、日本赤十字医療センターなどで呼吸器内科医として勤務。中国・米国に留学しMBAとMPHを取得後、2014年に『治療アプリ』を開発する株式会社CureAppを創業。デジタルヘルス分野で特に注目されており、日経トレンディにてスタートアップ大賞2021に選出されている。
  • ギル・グラノットマイヤー副学長(TDIC) - 2021年2月から現職。前職はイスラエルのWeizmann研究所の技術移転部分であるYEDAのCEO。

モデレーター

  • ローレン・ハー准副学長(TDIC)