第6回SCORE! サイエンス in オキナワ: 起業のための研究能力 サイエンス・フェア

第6回SCORE! サイエンス in オキナワ: 起業のための研究能力 サイエンス・フェア

 

第6回SCORE!は、2017年12月9日(土)にOIST講堂にて行われました。

OISTのニュースセンターで第6回SCOREを取り上げる記事を読む。

 

結果

優勝

スポンサーの代表とプレゼンター

沖縄県立美里高等学校

「卵殻膜のセカンドライフ」

プレゼンター:

  • 中村哲平
  • 藤田耕平

2位

スポンサーの代表とプレゼンター

沖縄国立工業高等専門学校

「歌三線における技能の効果的な伝承法に関する研究とその産業展開:琉球古典芸能の世界発信に向けて」

プレゼンター:

  • 上原一朗
  • 内間零斗
  • 岡部仁
     

3位

スポンサーの代表とプレゼンター

沖縄国立工業高等専門学校

「ドローンと小型ボートを用いた海ゴミの回収システム」

プレゼンター:

  • 山城悠生
  • 山城卓巳
  • 宇地原大智

特別賞

スポンサーの代表とプレゼンター

沖縄県立名護高等学校

「銅でどうする! ~Cu金属微量作用を用いたボウフラ対策の提案~」

プレゼンター:

  • 玉城明依
  • 島袋省吾
  • 仲本めい

参加校・テーマ一覧(順不同)

 

参加校名

研究タイトル

1

沖縄県立北部農林高等学校

地域資源を有効活用した商品開発をめざして partⅡ
~アグーラードの更なる普及活動~

2

沖縄県立名護高等学校 光る葉っぱで夜を演出! 
~沖縄県北部観光振興のための一提案 ~

3

沖縄県立名護高等学校

銅でどうする! ~Cu金属微量作用を用いたボウフラ対策の提案~

4

沖縄県立開邦高等学校

防げ!お肌の砂漠化!~廃棄オクラの再利用法~

5

沖縄県立北山高等学校

目指せ!河川動物を活用した環境教育クリエーター! ~世界遺産の地でミニミニ水族館!~

6

沖縄工業高等専門学校

ドローンと小型ボートを用いた海ゴミの回収システム

7

沖縄県立球陽高等学校

物理的観点による沖縄方言と標準語の母音の比較2- 後世に残す沖縄方言 -

8

沖縄県立美里高等学校

卵殻膜のセカンドライフ

9

なんラボ/なんじょう産学 官連携人材育成協議会

月桃の防カビ・防腐効果とその活用方法

10

国立沖縄工業高等専門学校

歌三線における技能の効果的な伝承法に関する研究とその産業展開:琉球古典芸能の世界発信に向けて

11

沖縄県立那覇国際高校

簡易水耕栽培の生産性の向上

12

沖縄県八重山高等学校

水で太陽光発電をより効率的に!!


SCORE! って?何をするの?!?

SCORE!は、県内高校生への体験型理科教育を発展させることと起業家精神に関心を持ってもらうことを意図するとともに英語立県沖縄への取組みを支援するものです。

  • 科学プロジェクトを発表—新しいテーマや既に取り組んだテーマでも OK!
  • その科学プロジェクトをビジネスや日常生活にどう活用するか?生活をよりシンプルで、より向上できるか?
  • SCOREに参加しよう!
  • プロジェクトについて簡潔に口頭で発表。
  • 沖縄科学技術大学院大学でのインターンシップの機会や他の素晴らしい賞品を得ることができます。

概要

日時 2017年12月9日(土) 9:30-18:00 (出場者チームの受付は9:00スタート)
場所 沖縄科学技術大学院大学 講堂
プログラム 県内の高校生が研究をつづけてきたテーマについて、ビジネスや日常生活に応用するプランを提案し、内容を競うコンテスト。
SCORE!2017 Poster

締切・詳細

9月1日(金) 申し込み受付開始
11月24日(金) 当ウェブサイトにて参加申込書の提出締切日
11月28日(火) 受理の可否を大会事務局より連絡いたします
11月30日(木) ウェブサイト上に発表用のパワーポイントとプロジェクト概要をアップロードする締切日
12月9日(土) スコア! 開催日

概要

概要をダウンロード (PDF)

応援者・観覧者募集

入場無料で、予約も必要ありません。当日9:30に直接会場までお越しください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

組織

主催

学技術大学院大学
在沖米国総領事館

共催

沖縄県教育員会
沖縄科学技術大学院大学発展促進県民会議