2020年度 SCORE! サイエンス in オキナワ: 起業のための研究能力 サイエンス・フェア

第9回SCORE!は、2020年12月5日(土)にOIST講堂にて行われました。参加チームの皆様、素晴らしい発表をありがとうございました!以下のリンクをクリックしてコンテストの様子をご覧いただけます。

沖縄県の高校生が科学プロジェクトに挑戦!: 第9回SCORE!

第9回SCOREの写真集

お知らせ

応募締め切りを10月11日(日)まで延長しました。ぜひご応募ください。(10月6日更新)

応募者向け事前ワークショップについて(9月28日更新)

第9回SCORE!の開催について(7月30日更新)

結果

優勝

球陽高等学校

アフリカマイマイの移動方法を活かした悪路運搬システムの開発

プレゼンター:

  • 東もも
  • 喜納澄美瞳
  • 知念実結

2位

那覇国際高等学校

光触媒による海ぶどうの 成長と水槽内の環境の変化

プレゼンター:

  • 山城美晴
  • 清水希凜
  • 大城凪

3位

宮古総業実業高等学校

熱中症対策ドリンクの開発

プレゼンター:

  • 本村将
  • 津嘉山麗月
  • 下里鈴音

参加校・テーマ一覧(順不同)

参加校名 研究タイトル
那覇国際高等学校 で~じ JYOUTOU! 月桃!
球陽高等学校 水交換ゲームのモデル化および感染症予防教育への活用
沖縄工業高等専門学校 COVID-19に挑む! 観光産業向け眼鏡型AIデバイスの研究開発
那覇国際高等学校 光触媒による海ぶどうの 成長と水槽内の環境の変化
球陽高等学校 アフリカマイマイの移動方法を活かした悪路運搬システムの開発
宮古総合実業高等学校 熱中症対策ドリンクの開発

 

審査員一覧(敬称略、順不同)

 

森田 洋平  〇審査委員長
OISTカンファレンス・ワークショップ・セクション 学術連携推進シニアマネジャー
ジェシカ メギル
在沖米国総領事館 政治軍事・経済商務担当領事
赤嶺 信一
総合教育センター 理科研修班 班長
金城 幸宏
OIST進化ゲノミクスユニット ポストドクトラルスカラー
クリスタル バーネット
Kenko Leaf合同会社 代表取締役

SCORE! って?何をするの?

SCORE!は、県内高校生への体験型理科教育を発展させることと起業家精神に関心を持ってもらうことを意図するとともに、英語教育とグローバル人材の育成への取組みを支援するものです。

  • SCORE!に参加しよう!
  • 科学プロジェクトを発表—新しいテーマや既に取り組んだテーマでも OK!
  • その科学プロジェクトをビジネスや日常生活にどう活用するか?生活をよりシンプルに、より向上できるか?
  • プロジェクトについて簡潔に口頭で発表。英語で発表すると加点されます。今年は事前のワークショップを計画しています。(詳細は後日)ぜひチャレンジしてみよう。
  • 入賞チームはOISTでのインターンシップの機会や、他の素晴らしい賞品を得ることができます。

概要

日時 2020年12月5日(土)
場所 沖縄科学技術大学院大学 講堂
プログラム 県内の高校生が研究をつづけてきたテーマについて、ビジネスや日常生活に応用するプランを提案し、内容を競うコンテスト。

SCORE!2020 Poster

締め切り・詳細

6月1日(金) 申し込み受付開始
10月5日(月) 当ウェブサイトにて参加申込書の提出締切日
10月16日(金) 本選参加の可否を大会事務局より連絡いたします
11月16日(月) ウェブサイト上にプレゼンテーション資料をアップロードする締切日
12月5日(土) スコア! 開催日

概要・ポスター

応援・観覧について

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今年度は関係者のみで開催いたします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

運営団体

主催

沖縄科学技術大学院大学
在沖米国総領事館

共催

沖縄県教育員会
一般社団法人 沖縄の英語教育を考える会

後援

沖縄科学技術大学院大学発展促進県民会議