第7回SCORE!

第7回SCORE!は、2018年12月8日(土)にOIST講堂にて行われました。

OISTのニュースセンターで第6回SCOREを取り上げる記事を読む。また、第6回SCOREの写真集を閲覧する。

結果

優勝

Sponsor representatives and presenters

沖縄水産高等学校

沖縄県産フルーツフィッシュの開発

プレゼンター:

  • 佐々木絵凜南ドゥエル
  • 新垣佑美茄
  • 神谷力

2位

Sponsor representatives and presenters

沖縄工業高等専門学校

サンゴの卵を自動回収するシステムの開発に挑む

プレゼンター:

  • 眞榮田大和

3位

Sponsor representatives and presenters

沖縄水産高等学校

"okiスター" プロジェクト

プレゼンター:

  • 森原海
  • 宮城英光

特別賞

Sponsor representatives and presenters

美里高校

骨導音のフォルマント解析による発音障害におけるコミュニケーション補助器具の開発

プレゼンター:

  • 玉城紀香
  • 安里憂衣
  • 與久田彩奈

参加校・テーマ一覧(順不同)

参加校名 研究タイトル
沖縄水産高等学校  okiスター プロジェクト
球陽高等学校 自然の虫除けスプレー!?虫が嫌うベニボタルの体液 
那覇国際高等学校  人工海水によるクビレズタ(海ぶどう)の養殖法の検討~肥料の探索~
沖縄工業高等専門学校 サンゴの卵を自動回収するシステムの開発に挑む
美里高校  骨導音のフォルマント解析による発音障害におけるコミュニケーション補助器具の開発
球陽高等学校 沖縄県産植物に含まれる無色の紫外線吸収物質の探索~オオバギの茎における発見と活用~ 
北山高等学校  河川自然再生プロジェクト ~水無し川に水生生物を呼び戻そう!~ 
北部農林高等学校 Green cinnamon で村興しを ~カラキの新商品開発で大宜味村活性化計画~
沖縄水産高等学校  沖縄県産フルーツフィッシュの開発
中部農林高校 製紙スラッジを活用したエコ資材の開発 ~産業廃棄物を癒しの空間への資材へ~
沖縄工業高等専門学校 海中IoTとグリーンAIによるサンゴ観測システムの開発 ―サンゴ礁の保全と再生に向けて―
球陽高等学校  森でつなぐ観光と教育

SCORE! って?何をするの?!?

SCORE!は、県内高校生への体験型理科教育を発展させることと起業家精神に関心を持ってもらうことを意図するとともに英語立県沖縄への取組みを支援するものです。

  • 科学プロジェクトを発表—新しいテーマや既に取り組んだテーマでも OK!
  • その科学プロジェクトをビジネスや日常生活にどう活用するか?生活をよりシンプルで、より向上できるか?
  • SCOREに参加しよう!
  • プロジェクトについて簡潔に口頭で発表。
  • 沖縄科学技術大学院大学でのインターンシップの機会や他の素晴らしい賞品を得ることができます。

概要

日時 2018年12月8日(土) 9:30-18:00 (出場者チームの受付は9:00スタート)
場所 沖縄科学技術大学院大学 講堂
プログラム 県内の高校生が研究をつづけてきたテーマについて、ビジネスや日常生活に応用するプランを提案し、内容を競うコンテスト。
 

組織

主催

沖縄科学技術大学院大学
在沖米国総領事館

共催

沖縄県教育員会
一般社団法人 沖縄の英語教育を考える会

協賛

沖縄科学技術大学院大学発展促進県民会議