うんな中学校サイエンスクラブ

OISTと恩納村立うんな中学校が連携し、2021年10月にサイエンスクラブを立ち上げました。
OISTのミッションの一つである、科学教育アウトリーチ活動を通じた、科学界と沖縄地域社会との橋渡しを実現します。沖縄の中学校・高校生へのSTEM教育を支援し、地域教育への学際的アプローチを促進します。
うんな中学校の情報はこちらです。

クラブ活動


2021年10月20日 - 「サイエンスクラブってなに?」生徒向けオリエンテーション



2021年10月25日

クラブ活動 OIST博士課程学生らによる、PCD(プロフェッショナル・キャリア・デベロップメント)プロジェクト
テーマ:「サンゴ礁ってなに?」
参加ユニット 進化・細胞・共生の生物学ユニット
統合群集生態学ユニット
身体性認知科学ユニット
参加ユニットメンバー ルップリ ラヘル (博士課程学生)
クイアールド マシュー (博士課程学生)
清水 芽生 (リサーチインターン)
高橋 美佳 (リサーチインターン)


2021年11月5日

クラブ活動 OIST博士課程学生らによる、PCD(プロフェッショナル・キャリア・デベロップメント)プロジェクト
テーマ:「3Dモデリングを使って、オリジナルのサンゴを作ってみよう」
参加ユニット 進化・細胞・共生の生物学ユニット
参加ユニットメンバー ルップリ ラヘル (博士課程学生)
テヘダ モラ ハビエル (博士課程学生)
清水 芽生 (リサーチインターン)
ミラー オリビア (リサーチインターン)


2021年11月19日

クラブ活動 飛行機が飛ぶ仕組みを学んで、良く飛ぶ紙飛行機を作る
参加ユニット 複雑流体・流動ユニット
参加ユニットメンバー 小関 森恵 (博士課程学生)
キャノン ヤント (博士課程学生)


2021年12月6日

クラブ活動 OIST博士課程学生らによる、PCD(プロフェッショナル・キャリア・デベロップメント)プロジェクト
テーマ:「3Dモデリングを使って、オリジナルのサンゴを作ってみよう―サンゴアート」
参加ユニット 進化・細胞・共生の生物学ユニット
海洋気候変動ユニット
フェムト秒分光法ユニット
参加ユニットメンバー ナテュ ソウルジャ バイバビ (博士課程学生)
ルプ マリア カーラ (博士課程学生)
清水 芽生 (リサーチインターン)
ミラー オリビア (リサーチインターン)


2021年12月13日

クラブ活動 ロケットが飛ぶ仕組みを学んで、オリジナルの本格ロケットを作ろう
参加ユニット 複雑流体・流動ユニット
参加ユニットメンバー キャノン ヤント (博士課程学生)
小関 森恵 (博士課程学生)


2021年12月20日

クラブ活動 ロケットが飛ぶ仕組みを学んで、オリジナルの本格ロケットを作ろう
ロケット打ち上げ編
参加ユニット 複雑流体・流動ユニット
参加ユニットメンバー キャノン ヤント (博士課程学生)
小関 森恵 (博士課程学生)


2022年3月9日

クラブ活動 沖縄の深海・熱水噴出孔
参加ユニット 海洋生態物理学ユニット
in collaboration with GODAC
参加ユニットメンバー アレス ピタ アンジェラ (ポストドクトラルスカラー)
ブラナー オティス (博士課程学生)


2022年3月23日

クラブ活動 沖縄の深海・熱水噴出孔
参加ユニット 海洋生態物理学ユニット
in collaboration with GODAC
参加ユニットメンバー アレス ピタ アンジェラ (ポストドクトラルスカラー)
ブラナー オティス (博士課程学生)

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
科学教育アウトリーチチーム | メール: science.outreach@oist.jp

以下のQRコードを読み取ってLINE公式アカウントを追加!!