PATO: Parent Association for Tedako at OIST

Welcome to the PATO homepage!

The Parent Association for Tedako at OIST (PATO) is a group of parents seeking to support the Tedako CDC and SAP and to build community with other OIST families. We have meetings a few times a year to plan and discuss various events throughout the year like Teacher Appreciation Week, holiday parties, movie nights, and club fundraisers. We also help parents stay informed about updates from the CDC and SAP. We are always looking to include more families, so please sign up for our mailing list and come be a part!

Please join our emailing list by emailing oist.pato.group@gmail.com and checkout our Facebook page and website! We also have a Slack channel.

 

 PATOのホームページへようこそ!

PATOは、OIST てだこCDC及びSAPに通う子ども達の保護者から構成される団体で、てだこCDC及びSAPを支援し、他のOISTの家族とコミュニティを形成するために組織されています。PATOは、Teacher Appreciation Week(先生感謝週間)や映画ナイトなど、様々なイベントを議論、計画するために年に数回会議を開催し、常により多くの家族のみなさんへご参加していただけるよう活動しています!ぜひご参加ください!

PATOへの参加方法は、“oist.pato.group@gmail.com”にメールを送信するか、PATOのFacebookページをご覧ください。そして、Slackチャネルもあります。

イベント

No upcoming events are found in group "PATO: Parent Association for Tedako at OIST"

Latest Posts

  • Join us for TAW 2021 Open Meeting

    Teacher Appreciation Week (TAW) is coming up soon. TAW is PATO’s way to thank the CDC and SAP teachers for all their efforts rising our children. These last two years have been especially challenging for them, and it is now more important than ever to recognize their work.
     
    We need your contribution to make this event a success.
     
    We are holding an open meeting on Wednesday July 28, from 12:00 to 13:00 in C209, Center Building, either in person or on Zoom.

  • PATOグリーン・フューチャーズ賞

    PATOは、CDCとSAPの教師、スタッフ、クラスが教育や活動を通して環境に優しい取り組みを行うなどした際に表彰する新しい取り組みとして“PATOグリーン・フューチャーズ賞”を立ち上げました。例えば、環境を守る為にエネルギー効率の高いリソースや、資源を最大限に活用し、リサイクルした人に贈られます。

    “PATOグリーン・フューチャーズ賞”の立ち上げを記念して、PATOはナターシャ・トカチェンコにグリーン・フューチャーズ賞を授与したいと考えています。2年前、ナターシャはCDCでスナックタイムから残ったバナナの皮を集め始め、OISTガーデニングクラブが世話をするキャンパスにある堆肥でそれらをリサイクルしました。全ての教師と教室のアシスタント全員が参加しており、現在しんかクラスの子供たちはリサイクルに関する学習の一環として、週に一度バナナの皮を堆肥に持って行きます。 PATOは、彼女の素晴らしいイニシアチブと、これを一緒に成功に導いたすべての教師、スタッフ、しんかクラスに感謝いたします! ナターシャの努力は、この年次賞を立ち上げるにあたりPATOにインスピレーションを与えました。

  • Come hang out on Slack with PATO members

    Dear PATO members and allies,

    We have recently created a Slack channel for the PATO committee members and it made our internal communication so much easier that we decided to invite all members as well. Click here to join the channel.

    Let's hang out and chat about anything, CDC, SAP, parenting tips, concers, life in Okinawa... Looking forward to seeing you there.