寄付申込フォーム

寄付する

OISTをご支援いただき、ありがとうございます。 

本学への寄付に対して所得税の税額控除を受けることができます。 

法人の方からのご寄付については、こちらの日本語のページをご覧ください。 

ご寄付については、以下の欄をご記入ください。 

 OISTにおける特定の分野およびプログラムへの支援をご希望の方は、具体的な分野名およびプログラム名を明記してください。特に使途のご希望がない方からのご寄付につきましては、プレジデント・ファンドとして大学の事業全体を支えるための資金として活用させていただきます。

大学の事業全体を支える「プレジデント・ファンド」

 OISTは運営の自由や革新的なイニシアチブをとることが可能な特別な学校法人として文部科学省より認可され、政府による財政支援により強固な基盤の上に開学し、初期の数年で著しい成長を遂げてきました。しかしながら、本学における長期計画では、政府への財政的な依存を減らし、寄付金やパートナーシップによる資金を増大させることとなっています。皆様のご理解とご支援は、OISTの将来にとってなくてはならないものです。

鈴木祥平研究安全基金

 私たちは、刺激に満ちた競争的な環境の中で、新たな知見や技術を生み出す研究に日々従事できることを大変誇りに思っています。しかし、科学的実験には多くのリスク要因が存在します。本学では、安全で質の高い研究環境の下、安心して研究に従事し、科学の進展に貢献できる安全文化の構築を推進するため、海洋研究に専心された鈴木祥平氏を追悼して「鈴木祥平研究安全基金」を設立しました。

 鈴木祥平研究安全基金の詳細はこちらをご覧下さい。

学生支援基金

 OIST学生支援基金は学生の成長機会や、研究を超えたコミュニティを豊かにする活動への参加機会や手段を提供することにより、学生自身とこの美しい島をつなげ、結束を高めることを目的としています。貴方の寄付により学生たちがイニシアチブを発揮し、OISTのみならず、地域コミュニティ、そして沖縄全体へ貢献することができます。

 

ダイバーシティ・インパクト基金

 ダイバーシティ&インクルージョンはOIST設立時に設定した基本的価値観の一つです。多様性を許容し尊重することは、本学に所属する全ての人々が成功に向けて歩むことを讃えることを意味します。全ての教職員、学生にとって魅力的で支援的な環境を作ることにより、本学は個々の違いを尊重し、特定のグループに関係なく全ての人に公正さと敬意を持って接することへの責務を示します。OISTダイバーシティ・インパクト基金は、OISTをより多様にするための創造的な方法を支援し、OISTの個人や組織を奨励する為に設立されました。本基金は、本学に所属する人々に加え、沖縄のコミュニティをも対象とし、人々が教育的、文化的、社会的な機会を利用できるようなダイバーシティ&インクルージョンを讃えるプロジェクトを支援します。

レクリエーションサービス BeActiveファンド

 レクリエーションサービス部門では、OISTメンバー(学生、教職員)と周辺地域の住民の皆さまとの地域交流型のレクリエーション活動を行っています。健康やレクリエーション、運動を組み合わせた様々なイベントを開催し、住民の皆さまと共に周辺地域における健康的なライフスタイルの促進を目指しています。

 本活動は本学運営助成金の対象でなく、その活動には自己資金の確保が求められております。当部門では、様々な活動を通して地域の皆様との交流を深める機会を創出するために、活動にご賛同頂ける皆様からの寄付金を積極的に募っています。BeActiveファンドへのご寄付を通して、我々の活動をご支援いただけますと幸いです。

JPY
OISTに対するご意見、寄付者様についての詳しい情報、OISTに寄付して下さった動機など、ご自由にご記入ください。
皆様からのご寄付について、基金の事業報告の中に記載をさせて頂きます。以下の中からご希望の方法をお選び下さい。

個人情報の取扱いについて
お申し込みに際しご記入いただいた皆様の氏名、住所及びその他の個人情報については、沖縄科学技術大学院大学学園の教育・研究支援募金に係る業務のみに使用いたします。個人情報は、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」及び学内規程に基づき適正に管理いたします。