顕彰制度 / 寄付の特典

今日の寄付が、科学による明るい未来を切り拓く

 

OIST Donor Recognition

OISTは、個人、法人、団体を問わず、すべての寄付者の皆様から慈善的なご支援をいただいていることに感謝しています。私たちは、皆様からの多大なご支援に敬意を表し、OISTのコミュニティやリーダーとのつながりを維持するために、様々な形の謝意と、各イベントへの招待状をお送りしています。

Donor Plaque

特別にデザインされたネームプレートをOISTの正面玄関の石壁に配置し、多額の寄付をされた方を表彰します。

naming pond

寄付者は、キャンパス内のスペース、 研究プロジェクト、寄付者が出資するプログラムなどに名前を付けることができます。

medal

OISTは、2021年8月30日に、内閣府より紺綬褒章制度に参加できる公益法人として認定されました。
この認定に基づき、公益に資する目的で私財(個人500万円以上、法人1000万円以上)を寄付した個人または団体に、紺綬褒章を授与することができるようになりました。本学は、寄付者の慈善活動の目的を確認した上で、内閣府に対象となる寄付者の勲章の授与を申請します。褒章制度の詳細については、内閣府ホームページの『褒章の種類と授与対象者』をご参照ください。

Invitation to Special Campus Tours and Events

特別なキャンパスツアー、ラボツアー、各種イベントに関する情報は、寄付者の方ならどなたでも、お気軽にお問い合わせください。また、ご寄付いただいた分野に関連するイベント等が開催される際には、招待状をお送りします。

President’s Circle

OISTプレジデントサークルは、OISTのビジョンを実現するために、多額の寄付を通じてOISTの未来に投資してくださる個人の方々で構成される寄付者の会です。会員の皆様は、科学的知見の最先端を切り拓く研究を行い、次世代の科学研究をリードする研究者を育て、沖縄におけるイノベーションを促進する拠点としての役割を果たすというOISTの使命に共感してくださる方々です。専属会員として、OISTの理事長および経営陣と、定期的に意見交換を行うことができます。