ホリデープログラム

ホリデープログラムへのお申し込み

 

カリキュラム

ホリデープログラム期間中に小中学校プログラムのサービスをご利用になりたいご家族は、サービスが必要な日の2営業日前までにお申し込みください。(ランチをご注文の場合は、前月の20日までにお申し込みください) ホリデープログラム参加ご希望の方は、上記リンクよりお申し込みください。お申し込みはお子さまお一人ずつになります。先着順での受付となります。

ホリデープログラムは8:30に開室し、静かな時間から始まります。宿題をしたり、本を読んだり、静かに遊んだりすることができます。宿題や読書のために電子機器を持参した年長の子どもは、指定された場所で使用することが認められ、宿題のためだけに使用しなければなりません。

朝のおやつの後、子どもたちは構造的または非構造的な学習活動に取り組みます。例えば、材料を量って完璧なスライムを作る、手作りのねんどを使ってストレスボールを作る、化学反応を探って紙ロケットを作る/風船を膨らませる、象の歯磨き粉を作る、などがあります。用意されたアクティビティに興味がない場合は、子どもたちの興味に合ったものを自由に選ぶこともできます。

子どもたちは、昼食が始まる前に、自分たちで後片付けをし、テーブルなどがきれいに片付いていることを確認し、部屋を清潔に保つようにします。

昼食は12:00から開始します。給食を注文していない保護者の方は、お子さまをお昼に連れ出すか、お子さまにお弁当を持たせてください。電子レンジの使用はできませんので、お弁当は温めずに食べられるものをお持ちください。小中学校プログラムの部屋に空きがある場合は、保護者の方も一緒にお食事をしていただけます。

ご家庭から持ち込まれる食品に関するガイドライン:
 

重度のアレルギーがあるため、ナッツ類は禁止されています。 市販の包装されたスナックの中には、ナッツ類が含まれているものがありますのでご注意ください。パッケージの原材料をよくご確認ください。

ヨーグルトやその他の乳製品は、一日中かばんに入れられ、、アフタースクールの時間帯に新鮮でなくなる可能性がありますので、勧めできません

家族以外の人と食べ物を共有することは固く禁じられています。
SAPスナックガイドライン

 

昼食後、子どもたちは宿題や静かな活動のための自由時間があり、その後、屋外での遊びがあります(天候による)。

ホリデープログラムは、13:30から延長アフタースクールプログラムとアフタースクールプログラムに統合されます。

 

スケジュール

08:30 開室
  静かな遊び/読書/宿題
09:30 朝のおやつ
10:00 アクティビティ
  片付け
  自由時間
12:00 昼食
  静かな遊び/読書/ 宿題
13:30 延長アフタースクール開始