田中 和正

田中 和正
准教授
学士、北里大学 理学部 生命科学科、日本 2008年
修士、北里大学 理学部 理学研究科生物科学専攻、日本 2010年
博士、カリフォルニア大学デイヴィス校、心理学部博士課程、アメリカ 2015年
kazumasa.tanaka
日本

職歴

  • 研究員、理化学研究所 脳科学総合研究センター、神経回路行動生理学研究チーム(supervisor: Thomas J. McHugh)、
    2015年10月 – 2016年3月
  • 基礎科学特別研究員、理化学研究所 脳科学総合研究センター(現 脳神経科学研究センター)、神経回路行動生理学研究チーム(supervisor: Thomas J. McHugh)、
    2016年4月 – 2019年3月
  • 日本学術振興会特別研究員SPD、理化学研究所 脳神経科学研究センター、神経回路行動生理学研究チーム(supervisor: Thomas J. McHugh)、
    2019年4月 – 2020年3月
  • 准教授(アジャンクト)、沖縄科学技術大学院大学、
    2019年4月 – 2019年12月

受賞歴

  • Donald Owings Memorial Award, from Psychology Department, University of California, Davis, 2014
  • 理化学研究所 研究奨励賞, 2019

 

主な業績

  • The hippocampal engram maps experience but not place.
    Tanaka KZ*, He H, Tomar A, Niisato K, Huang AJY, McHugh TJ*
    Science 361(6400) 392-397 Jul 2018

  • Cortical representations are reinstated by the hippocampus during memory retrieval.
    Tanaka KZ, Pevzner A, Hamidi AB, Nakazawa Y, Graham J, Wiltgen BJ*
    Neuron 84(2) 347-354 Oct 2014

  • Reactivation of neural ensembles during the retrieval of recent and remote memory.
    Tayler KK, Tanaka KZ, Reijmers LG, Wiltgen BJ*
    Current biology CB 23(2) 99-106 Jan 2013