女性科学者活躍支援のためのリタ・R・コルウェル・インパクト基金

人類の向上のために経済発展とイノベーションを最大限に活かすには、多様な視点、経験、専門性が必要ですが、STEM 関連分野における世界的なジェンダー格差は憂慮すべきものとなっています。世界では女性研究者の割合が30%にも満たず、日本においては20%以下となっています。

OIST は、OIST 財団と協力して、STEM 分野で活躍する女性を支援し、能力を高めるための取り組みの一環として、「女性科学者活躍支援のためのリタ・R・コルウェル・インパクト基金」を設立しました。コルウェル基金は、学内における多様性及びジェンダー平等の文化の醸成、科学に興味を持つ女性や女子学生の育成、女性の科学分野におけるキャリア開発及びリーダーとなる機会の創出のための柔軟な資金源となります。

OISTサイエンスコミュニティの全メンバーは、コルウェル基金の一般的なガイドラインに沿った個別支援、プロジェクト、またはイベントの申請ができます。

限定公開のファイル