教員担当学監オフィス

教員担当学監は、教員の任用及び昇進、給与、休暇やサバティカル、苦情、教員や研究ユニットの評価、5年周期で行われる研究資金の審査と評価、教授会、代議員会の運営サポート、並びにその他の教員に関する全般的な事項に関し責務を負います。また、教員記録を維持管理し、本学の役員及び委員会と協働しながら新たな基本方針や教員ハンドブックを策定します。