Date

2017年10月25日 (水) 13:00

Dr Ada Yonath, Nobel Prize in Chemistry 2009, Department of Structural Biology, Weizmann Institute

Date

2017年11月6日 (月) 19:00

セミナー対象:保護者及び教師。言語:英語(同時通訳あり)。
要予約:https://groups.oist.jp/adhd/public-talk

Date

2017年11月6日 (月) 19:00

Intended for all parents and teachers. English with simultaneous interpretation.
Register at https://groups.oist.jp/adhd/public-talk

Date

2017年10月25日 (水) 11:00

Jean-luc Doumont (Principiæ), Stanford University (PhD), Trees, Maps, and Theorems (book)
International OSA Network of Student (IONS) Conference Public Lecture.

Date

2017年10月25日 (水) 9:00

Dr. Steven Chu (Stanford University), Nobel Prize in Physics in 1997, US Secretary of Energy from 2009–2013.
International OSA Network of Student (IONS) Conference Public Lecture.

Date

2017年10月20日 (金) 13:00

Tobias Bonhoeffer, Director, Max Planck Institute of Neurobiology

Date

2017年10月25日 (水) 16:00

Ronald D. Vale, Professor of the Dept. of Cellular and Molecular Pharmacology at the University of California, San Francisco, and Investigator in the Howard Hughes Medical Institute

Date

2017年11月13日 (月) 14:00

Memorial Lecture of our colleague, Dr. Shohei Suzuki

Lecturer: Dr. Noriyuki Satoh, Professor, Marine Genomics Unit, OIST.

Title: Coral Reefs: A Paradise of Marine Biologists

Language: English, with simultaneous interpretation.

Date

2017年9月15日 (金) 18:30

OIST and Junku-do, the biggest book store in Okinawa will hold a series of monthly talks featuring OIST scientists whose origin is Okinawa. (Only in Japanese.)

  • 第1回:9月15日(金) 18:30-19:30
    • マイクロ・バイオ・ナノ流体ユニット 富名腰 敬 技術員
    • 「医療やエレクトロニクス産業を支えるマイクロ流体技術とは」

Date

2017年5月19日 (金) 10:00

We invite you to attend a public seminar, “Past, Present and Future of Safety and Health at University,” where experts from Japan’s leading universities will be emphasizing on the development and prospective health and safety measures at university settings. Seminar will be followed by a panel discussion.

公開セミナー「大学における安全衛生の過去、現在、未来」を下記のとおり開催しますので御案内します。大学における安全衛生について、これまでの変遷と今後の展望について専門家による講演とパネルディスカッションを行いますので是非御参加ください。

Pages