Date

2022年2月10日 (木) 10:00

今回の特別版OIST Caféは、国連が提唱する「科学における女性と女児の国際デー」を記念して行われます。OISTが女性研究者や学生をどう支援しているのかの紹介や、現在博士課程学生やポスドクとしてOISTに所属している女性がそれぞれの経験をシェアし、参加者と共に共通の課題や悩みについて議論する場となります。パネルディスカッションでは、参加者が直接登壇者にリアルタイムで質問できる機会を設けています。

また、今回はジョンズ・ホプキンス大学(米国)公衆衛生大学院 特別栄誉教授およびメリーランド大学特別栄誉教授であるリタ・コルウェル博士も登壇予定です。コルウェル博士は米国国家科学技術会議(NSF)にて、初の女性共同議長を務めました。

Date

2022年2月10日 (木) 10:00

This OIST Café takes its opportunity to commemorate UN International Day of Women and Girls in Science in February and introduce OIST’s effort to encourage and support female scientists, share the stories of OIST female students and scientists as well as the stories of the participants about the struggle or their common concerns to choose STEM field as their career. Panel discussions will be organized so that the participants can interact with the speakers.

As a keynote speaker and one of the panelists, Professor Rita Colwell, Distinguished Professor at Johns Hopkins University Bloomberg School of Public Health and University of Maryland, College Park, will join. She became the first woman to serve as the Director of the United States National Science Foundation from 1998 to 2004.

Date

2022年3月14日 (月) 10:002022年3月18日 (金) 17:30

OIST サイエンスチャレンジ 2022ではOIST教員、ポスドク、博士課程学生による数々のセミナー(英語)を受講し、OISTで行われている研究を体験します。国際的な環境で博士課程において必要なスキル、より充実した博士課程の生活を送るための秘訣等を学びます。ワークショップ期間で学んだ内容を踏まえ、最後にスライドプレゼンテーション、"Diversity in Science" を更に練り上げ、一人ずつ英語でプレゼンテーションを行います。このワークショップが、それぞれの参加者の科学に対する情熱をより高め、次のステップに進むためのきっかけとなればと考えています。

参加者の往復航空券、空港からの送迎、ワークショップ期間中の宿泊及び食事は、OISTが提供します。

Date

2022年3月14日 (月) 10:002022年3月18日 (金) 14:30

OIST Science Challenge workshop will be providing participants with a unique opportunity to extend their scientific education and experience research. We also offer valuable information and tips to help them prepare for a doctoral program. Through a series of activities with faculty, postdocs, as well as with PhD students, the participants will learn about research conducted at OIST, and skills needed to survive and enjoy a PhD life. At the end of the workshop, participants will be asked to present a submitted slide presentation on the theme "Diversity in Science" in light of their experience throughout the week. The presentation will be shared with the OIST community.
Airfare, accommodation, and meals during the workshop will be provided by OIST.

Date

2021年12月3日 (金) 14:00

言語は日本語で行われます。OISTの博士課程やリサーチインターン、それぞれの出願プロセス、入学後の流れ、経済支援、大学院生活などが紹介され、ゲストスピーカーとして、OISTの現役博士課程学生2名が登壇します。パネルディスカッションでは参加者が直接学生に質問ができます。

Date

2021年12月3日 (金) 14:00

This session will be in Japanese. The program will start off with OIST general introduction, PhD & Research Internship admission process, financial support and student life followed by the panel discussion by 2 OIST PhD students.

Date

2021年10月1日 (金) 10:00

言語は英語で行われます。OISTの博士課程やリサーチインターン、それぞれの出願プロセス、入学後の流れ、経済支援、大学院生活などが紹介され、ゲストスピーカーとして、OISTの現役博士課程学生2名が登壇します。一人はOISTでリサーチインターンとして研究をしたのち、OIST博士課程に入学しました。リサーチインターンに興味がある方もぜひご参加ください。

Date

2021年10月1日 (金) 10:00

This session will be done in English. The program will start off with OIST general introduction, PhD & Research Internship admission process, financial support and student life followed by the panel discussion by 2 OIST PhD students. One of them has joined OIST Research Internship Program before becoming OIST PhD student so this session will be very exciting for those who are interested in Research Internship Program as well as PhD program.

Date

2021年8月6日 (金) 14:00

言語は日本語で行われます。OISTの博士課程やリサーチインターン、それぞれの出願プロセス、入学後の流れ、経済支援、大学院生活などが紹介され、ゲストスピーカーとして、OISTの現役博士課程学生2名が登壇します。パネルディスカッションでは参加者が直接学生に質問ができます。

Date

2021年8月6日 (金) 14:00

This session will be in Japanese. The program will start off with OIST general introduction, PhD & Research Internship admission process, financial support and student life followed by the panel discussion by 2 OIST PhD students.

Pages