量子システム研究ユニット (トーマス・ブッシュ)

量子を制御、測定できる実験の到来とともに、量子情報や量子シミュレーション、少ない粒子からなるシステムを解明する新たな理論とモデルも発展してきました。量子システム研究ユニットでは人工及び自然の量子システムにおける量子情報や量子工学のアイディア、概念を理論的に研究しています。私たちの得意とするシステムは主に冷却原子ガスの領域ですが、それに留まることなく、固体ナノ構造、ナノ光学デバイス、さらには生物学的システムの領域に至るまで多岐にわたる研究に取り組んでいます。
 

研究について"ようこそ量子"で紹介されました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

Latest Posts

  • Featured in OIST news


    Researchers show that a quantum sensor using a single atom can accurately measure the coldest places in the universe.  Learn more from here.

  • J & J are going away

    Feshly awarded PhDs Jiabao and James are off to new adventures (one each) and we will miss them dearly. They are equipped with all OIST had to offer and will, no doubt, be great ambassadors for Okinawa.

  • It is good to have a plan...

    ...when planning to defend your thesis work successfully. And (the now) Dr. Chen did just this. Congratulations Jiabao on impressive work and a successful final exam! The hat fits well.