技術移転プロセス

技術移転とはOISTの研究成果が事業化され、製品・サービスになって社会に還元されるプロセスです。
技術移転セクションは、OIST研究者と産業界のインターフェースとなり、発明開示から製品化に至るまでの技術移転プロセスをサポートします。

 

画像提供:www.fuentek.com

発明

  1. OISTでの研究成果としての発明

開示

  1. 発明者による技術移転セクションへの発明開示

評価

  1. 先行技術調査(特許性評価)
  2. 市場ニーズ調査(事業化可能性評価)
  3. 発明評価委員会による評価と承継の決定

特許出願と維持

  1. 特許出願
  2. 特許の権利化
  3. 特許の維持管理

マーケティングとマッチング

  1. 企業への技術提案
  2. 展示会への出展
  3. オンラインメディアでのマーケティング

事業化

  1. 製品開発へ向けての協働(NDA、MTA、共同研究)
  2. 製品化(ライセンス契約)