R&D クラスター プロモーション

主な活動内容

 

科学技術分野における調査・データ収集

 

沖縄におけるイノベーションの現況調査とインパクト分析

  • 様々なソースからデータを幅広く収集し分析する
  • 外部のスペシャリストや地域の学生とのコラボレーション

 

産業関連の情報収集と活用

 

技術移転の促進

  • 産業を育てるためのロードマップ作成
  • 国内外の産業界とのネットワーク強化

 

スタートアップのサポート

 

起業家精神を促進すべく、OISTの発明家たちへ多面的なサポートを行う。

 

各方面のステークホルダーとのパートナーシップ強化

 

各政府機関、教育機関、また産業界と密に連携を取り、沖縄におけるR&Dクラスターの発展を目指す。

 

 

シンポジウム・ワークショップ

 

■ 第一回 国際シンポジウム・ワークショップ 2010年10月6日開催

1st International Symposium and Workshop: Toward Development of an R&D Cluster in Okinawa (October 6, 2010)

■ 第二回 国際ワークショップ 2012年3月29、30日開催

2nd International Workshop: Toward the Development of an R&D Cluster in Okinawa (March 29-30, 2012)