ユニットメンバー

ポストドクター

リ グアンイン

guanying.li@oist.jp    

2010年、中山大学にて学士号を取得。2015年、同大学にて無機化学の博士号を取得。2015年の夏より当ユニットに所属。分子の自己組織化により分離する膜タンパク質の研究に従事。

マン ディンセ

dingze.mang@oist.jp    

2016年、東京農工大学にて生体医用システム工学の博士号を取得。2017年より当ユニットに所属。分子の自己組織化を介した膜タンパク質の特殊な組織化の研究に従事。

ウー シア

xia.wu1@oist.jp    

2012年、安慶師範大学にて学士号を取得。その後、華中師範大学にて、共有結合性化学合成におけるself-sortingの開発および応用について研究し、2018年に有機化学の博士号を取得。2018年の9月より当ユニットに所属。分子の自己組織化およびself-sortingに関する研究に従事。

ジン チョンジ

chengzhi.jin@oist.jp    

2016年、中山大学にて化学生物学の博士号を取得。その後、同大学化学科の研究員となり、近赤外波長領域の多光子イメージングの研究に従事した。2018年の冬より、当ユニットに所属。腫瘍生物学における分子の自己組織化に関する研究に従事。

Ph.D. 学生

ジャン シジン

shijin.zhang@oist.jp

中国薬科大学にて医療化学の学士号および修士号を取得。2016年より当ユニットに所属。

ロイ ソナ

sona.roy@oist.jp    

ハジェー・モハメッド・ダネッシュ科学技術大学にて学士号を取得。その後、琉球大学にて修士号を取得。2016年より当ユニットに所属。

ホー ホン ファット

honghuat.hoh@oist.jp

医学およびがん生物学の学歴をもつ。現在、自己組織化ペプチドががん細胞に与える影響を調べる研究に従事。

フ シュンウ

xunwu.hu@oist.jp    

武漢大学にて生命科学学科の学士号を取得。2018年より当ユニットに所属。

湯川 幸江

sachie.yukawa2@oist.jp    

慶應義塾大学にて物理情報工学科の学士号と総合デザイン工学専攻の修士号を取得。2018年より当ユニットに所属。

インターンシップ生

コーテス ウイリアム

WILLIAM.CORTES@OIST.JP    

2018年、ロサンゼルス・カルフォルニア大学にて物理学および応用数学の学士号を取得。2019年より当ユニットにインターンシップ生として所属。